FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名コンビ結成!!

先日、ボランティア団体「バトンタッチ」から譲り受けた新しい家族「タップ」。
タップが来てから先住のトムは3日ほど、落ち着かない様子でした。フー、シャー言って威嚇するようなことはないものの、妙に興奮したり俺が強いんだぞ、と言わんばかりに飛び掛ったり・・・。噛みつくわけでもないけれど、生後8か月のトムと一ヶ月半のタップでは体格差があるので、見ているこっちが心配になり、タップは一先ずゲージレスト。
タップはトムに遊んで欲しい気満々。でも小さな命に何かありはしないかとハラハラしていました。

猫同士のご挨拶がすんで一週間。トムはだんだん新入りが来た現実を受け入れ落ち着きを取り戻してきました。タップも新しい環境にも慣れ、食欲も旺盛になってきたので私の目の届く時間だけゲージからだしてあげることにしました。

すると・・・

トム&タップ

こちらの心配もよそにすっかり仲良くなりました。
なんという美しい光景!!お兄さんトムがタップを舐めまわし、遊んであげられるようになりました。時には厳しく(笑)、時には寛容すぎるぐらい優しく。

猫嫌いの私が、二匹も猫を飼うなんて一年前の私には想像もつかなかったことですが、「家族に迎えてよかったな」としみじみ思います。

自分の子育てがひと段落しつつある今、子供に癒される瞬間がさみしいながらも少なくなってきました。そんな時、この二匹が私を癒してくれます。

処分される運命だった命が、猫嫌いの私の癒しになってくれるとは夢にも思ったことがありませんでした。

猫ちゃんは、飼い方さえ間違えなければ、犬ほど手間がかからずおすすめの動物、いやいや、家族です。
何か飼いたいな~、と思われる方は是非家族に迎えてください!!バトンタッチさんをご紹介しますよ~
スポンサーサイト

かけがえのない命

週末を利用して東松島へ行ってきました。
実はGW中に、動物保護団体「バトンタッチ」阿部さんから連絡があったのです。連休中は保健所の職員が休暇のため、動物たちは処分されてしまう、その前に保護してきたので子猫もう一匹どうですか?と。

GW前に殺処分!?なんじゃそれ!!文句を言ったところで、世の中の捨て猫、捨て犬をすべて助けてあげることは私にはできません。でもちょっとだけなら、ほんの少しなら動物保護のお手伝いができるかもしれません。

もちろん、そのかわいそうなみなしごちゃんをお迎えすることに決めました!!

タップ  タップとトム
じゃじゃ~ん!!連れてきちゃったもんね~!!
この世に生を受けて1か月半のみなしごちゃん。「道の駅」に兄弟3匹で捨てられていたそうです。そこから保健所へ・・・。危ないところでした。先住猫のトムも興味深々でみなしごちゃんに釘づけ。

大切に育てるからね、仲良くしようね!!多くのみなしごが、処分される運命にある中、ボランティアさんに保護されたなんておまえは運のいい子だよ。

ペットを飼おうと考えている方、お店に行く前にどうかみなしごちゃんを家族に迎えることを選択肢に入れてください!!

HPはこちら♪

仙台の家事代行サービスなら あおばサポート 気軽に頼めるお手伝いさん 草取り


犬派?猫派?

HPの打ち合わせに来たイデアクリエイトさん。ふと羽織っていたカーディガンに目が止まった私。
動物の毛と思わしきモノが数本ついていました。
思わず、「猫ちゃんかワンちゃん飼ってます?」
・・・答えはイエス。わかる~~!!丁度今、換毛期。黒っぽい洋服を着るとどうしても目立つんですよね。

私も2月に猫の家族を迎えました。バトンタッチという犬猫ボランティア団体から譲り受けたのです。
仮設住宅で増えすぎた猫が保健所に持ち込まれたところを、バトンタッチが保護。そのなかの一匹の子猫を私が譲られて、今ではすっかり我が子同様になりました。
以前の私はまるっきりの犬派。子どもの頃、飼っていた文鳥が野良猫にひどい目にあわされたのがトラウマなのか、猫ちゃんになんて見向きもせず、むしろキライでした。

子ども達が成長するにつれ、私の手から離れてなんとなく手持ち無沙汰。そんな時にインターネットの里親サイトから「バトンタッチ」という団体にたどりつきました。そこで知った、年間何千という野良ちゃんが殺処分をされている現状。罪もない小さな命が、知らぬ間に闇に葬られているのです。

「猫は犬より手がかからないよ」そんなことを以前人から聞いたことがありました。それならば、うちでも飼ってみよう!処分されるくらいならうちでかわいがろう!と。

イデアクリエイトさんに「どんな猫なの?」と聞いたら、やはり里親探しサイトで知った個人から譲り受けたそう。工事事務所の資材置き場で生まれた子なんです、と。以前は犬派で猫を飼うのは初めてなんですよ、とどこかで聞いたようなセリフ。携帯に入っている写真を見せてくれました。立派な親バカさん(笑)です。カワイイ、たれ目立ちゃんの猫ちゃんは、どことなくイデアクリエイトさんに似てますよ♪

犬派の人は食わず嫌いなだけで、実は猫もいける派なのでは?是非、飼ってみてください!そしてペットショップへ行く前に、ボランティアさんから譲り受けることも考えてみてくださいね。

HPはこちら♪

仙台の家事代行サービスなら あおばサポート 気軽に頼めるお手伝いさん 草取り

プロフィール

シスターロコモコ

Author:シスターロコモコ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。