スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしい声

震災前からサポートにお邪魔していたお宅がありました。
震災のゴタゴタでなかなか介護認定が下りずお困りの、高齢ご夫婦です。
「認定が下りるまでの間・・・・」というお話でしたが、結局大地震が来てしまい3か月程継続してサポートにあたりました。現在はヘルパーさんがくることになったので、介護保険適応外で必要な場合はその都度というお話になっていました。

そんな方から連絡があり、「寒くなったので庭の植木を日の当たる二階へ移動して欲しい」というご依頼でした。ご主人さまは内臓疾患と、腰椎の圧迫骨折。奥様は胸椎を骨折している経緯があり、お二人とも重いものは持てないのです。

お仕事のご依頼はとってもうれしかったのですが、それ以上に懐かしい声!
品があり、朗らかな奥様の声はお変わりなく、なんだかとても安心しました。
また私たちを思い出してくれて依頼してくださるなんて、本当にうれしい!

サポートに行く日が待ち遠しいです。

思えば震災直後、温かいお茶を届けに伺ったときは、お二人とも毎晩眠れずに、「私たちより、大変な方がいらっしゃるものね」と遠慮なさっている様子でした。
確かに津波被害の甚大な地域は大変です。でも私は自宅避難して孤立されてる方も被災者であることにかわりはなく、心細い思いをされてると思いました。
少しでもお役に立てればと、書棚をもとに戻したり、度々襲う余震の予防策に家じゅうの扉をガムテープで張って回りました。
今思えば、随分前のことのように思いますが・・・あれから8か月。
またサポートにうかがいますね♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シスターロコモコ

Author:シスターロコモコ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。