FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

課題解決にむけて

私たちは、「地域のお手伝いさん」としての事業を展開しているわけですが、その他の活動に「お茶のみサロン活動」をおこなっています。
近所の方たちはすでにご存知のことと思いますが、だれでも利用できる「お茶のみサロン」となっております。小規模かつアットホームな雰囲気の、主に「おしゃべり」と「お茶のみ」が中心です。

去年位から、電話による相談が随分増えてまいりました。やはりサロンだと他にだれが聞いているかわからないから、心の奥底にある悩み事まで話ずらいのかもしれません。きっとだれしもそう思うことでしょう。電話なら1対1ですものね。内容までブログに書くことはできませんが、最近は以前より「深刻な悩み事」のお電話が増えてきたように思います。

「先日、長電話しちゃってごめんね。でも誰かに話すとすっきりするものね」そう言いながら、サロンに顔をだして頂ける方もいます。でも中にはその後、どうしてしまったのかまったくわからなくなってしまうケースもあるのです。

今私たちはこれらの問題を解決しようと、スタッフと協議を重ねコツコツと準備しております。必要な知識をつめこみ、講習会を開いて・・・

計画のスタートはまもなくです。そうなりましたらみなさまにご報告いたしますのでそれまでしばしお待ちくださいね。

愛着

先日、お問合せ頂いた方のお話しです。
現在、娘さんの住んでいる東京でお世話になっているけれど、月に10日ほど仙台のご自分のご自宅に戻られるのだとか。その際に気持ち良く過ごせるよう、お掃除のお手伝いをしてほしいとのご依頼をいただきました。

やはり、いくら娘さんのおうちが居心地が良くても、住み慣れているご自身のお家に帰りたい、そう思うのがあたりまえですよね。

私の母の実家は気仙沼より30分ほど仙台よりの大谷地区。津波で全部流されてしまいましたが、また同じ場所に家を建てました。もしもまた津波がきたら・・・と考えるのは外野の意見。やはり漁師を生業とし、波の音が聞こえないところではくらせないんだ、と実家のおんちゃんがしみじみと話すのを聞くと、人にとって「愛着」が大切なことに気付かされます。何不自由なくても、自分が長年親しんだ物、土地にはかなわないんだな~と。

新しいご依頼、ありがたくお引き受けします!!たまに戻るご自宅が、心地よく過ごせる場所になりますように!!

暑くなってきました

今日は午前中に一件、Eさんと共にお客様宅へおじゃましました。
「お試しプラン」のチラシを見て、とご連絡いただいた方です。

現在行っている「お試しプラン」は年会費ナシで初回サービスをお試しいただく、というものです。
付添いサービスは除外となりますが、一回限りや草取りだけ、なんて方には便利なプランです。

今日のお客様は、必要な時にちょっとだけおねがいしたい、そんなご要望でしたのでまさにぴったりだったのかもしれません。
場所はあおばサポートから歩いて5分程のところだったので、Eさんと徒歩で訪問。
今日はとっても暑く、到着するまでに一汗かいてしまう程でした。さらに坂道で、息もキレギレ・・・日頃の運動不足を痛感しました。

お客様のお宅にたどり着くと、景色がスゴイ!!さぞかし夜景がきれいなんでしょうね。
作業もスムーズかつ早めに終了し、「ついでに窓拭きもして帰りますね」と申し出ましたが、「いいから、いいから」と。
とにかく「窓だけでも・・」とさっと拭きを行い、終了。

帰りは一汗かいて、すがすがしく坂道を下りました。

まもなく6月になりますが、どうやら早めに夏がきそうです。今年は冷夏と噂がありますが、夏はきっと暑いはず。
そろそろ熱中症対策、食中毒対策をしないといけませんね。

ユマニチュード

先日、NHKのクローズアップ現代で、「ユマニチュード」という認知症ケアの特集をやっていました。
フランスで考案され、今ではドイツ、カナダなど世界各国で実践されているそうです。
そのユマニチュードの手法でケアを行うと、認知症で寝たきりだった方のやる気をよみがえらせ、暴力的な言葉を発するようになった方でも穏やかにケアを受けたり、笑顔がみられるようになるという不思議な方法。

やり方は特別なことではなく、まずケアを始める前にケアを受ける方の目線より下から優しく話しかけたり、腕をつかむことはやめ、下からささえるようにするなど、すぐにできそうなことばかりです。

人はつかまれたり、自分より高い位置から話しかけられたりすると、防衛本能から暴力的になってしまったり、やる気をなくしてしまうもの。そうではなく、一個人を尊重し、支える姿勢を表すだけで、受け手もこんなに変わるのだ、と感じました。

これは認知症の方だけでなく、誰と接するのでも同じこと。子どもだって、家族だってお客様だって。自分が相手にどう接するかで、相手の気持ちも大きくかわるんだな~とつくづく思いました。

お互いに気分良く、そして良い関係性を築くための手法としても「ユマニチュード」をもう少し調べてみようと思います。

人との付き合いが希薄な現代。あおばサポートに電話をかけてくる方の中には「身内に気を遣ってお願いごとをするよりもお金を支払って、自分の思い通りのことをやってもらいたい」そうおっしゃる方は少なくありません。
もちろん、サービス業なので料金に見合う仕事を提供して報酬をいただくといった構図は間違いではないと思いますが、それだけではないプラスアルファをユマニチュードの精神を参考にして提供できればと思います。

人間関係はプライスレス!!頼んでよかったと言われるサービスをめざすぜ!!

小さな花

お茶のみサロンの常連おじいちゃんが、なにやら手に持って遊びにきました。

それは半年程前に預けたサボテン。水をやりすぎたためなのか、元気がなくなってしまったサボテンを自宅に持って帰りよみがえらせる、とマジシャンみたいなことを言って持って帰ったのです。

それがなんと、ちいさくて可憐な花までつけてあおばサポートに戻ってきました。まさにマジック!!
IMG_1316.jpg  さぼてん2
写真じゃわかりずらいのが残念。ちいさなユリのような形をした可愛い花です。

いつも気にかけてくれるHさん。本当にありがとうございます。
ちゃっかりついでに鉢が小さくなってしまったクワズイモの植え替えもお願いしてしまいました♪
こういうことは、知識のある人じゃないとね、なんつって・・・(笑)

プロフィール

シスターロコモコ

Author:シスターロコモコ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。